山陰・鳥取県 日南町。井上靖や松本清張とゆかりの深い<<文学の町>>。日野川源流と高原特有の気候に恵まれた<<特産品の町>>。町の90%が森の<<林業の町>>。
東樂樂福神社(ひがしささふくじんじゃ)
 
人皇第七代孝霊天皇を主神とし其の御一族を祀る旧県社
読み込み中
写真01の説明文
東樂樂福神社
東樂樂福神社
東樂樂福神社
人皇第七代孝霊(こうれい)天皇を主神とし其の御一族を祀る旧県社。古くは鉄生産の祖先神として崇敬された日野郡開拓鎮護の総氏神である。
その創建は千百年以上の昔と伝わっている。孝霊天皇が当地を巡幸された折に鬼林山(きりんざん)に蟠踞(ばんきょ)する邪鬼が里人を悩ます由を聞召され御一族を従えて彼の邪鬼を退治された伝説を伝えている。開運招福・願望成就の福の神として人々の崇敬も厚く、たくさんの人々が訪れる。

ご神徳と祈願祭
開運招福・商売繁盛・交通安全・厄除開運・学業成就・縁結・安産・八方除災・方災除去
その他ご依頼の諸祈願を執行。(なるべく事前に予約をして下さい。)

(東)樂樂福神社ホームページ:http://sasafuku.jimdo.com/
交通 生山より国道183号を日野川に沿って遡ること約8qの地に鎮座
JR生山駅よりタクシーの便あり、約15分で到着、バスを利用の場合は生山駅より新屋行に乗車、東県社前にて下車。
住所 (社務所)〒689-5216 鳥取県日野郡日南町宮内1101
TEL/FAX 0859-82-1619

View 東樂樂福神社 in a larger map

当サイトについてサイトマップリンク集
このページのトップへ