サイト内検索
鳥取県西部のお天気地域活動情報ケーブルテレビ町営バス路線図町営バス時刻表

日南町石見東太陽光発電所が完成
 
鳥取県自治体初の太陽光発電所が稼働

 旧石見東小学校跡地に建設を進めていました町営の太陽光発電施設「石見東太陽光発電所」が完成し、12月5日(水)に落成式を挙行、同日から売電を開始しました。総事業費は、約1億6千万円(外構工事、系統連系工事費を含む)で、県内自治体が、売電目的の太陽光発電所を運営するのは、日南町が初となります。

 約6,700uの敷地内に1,428枚の太陽光パネルを設置した発電所の総発電量は約340kW、年間推定発電量は約27万kWhで、これは、一般家庭約75世帯分の年間電力消費量に相当します。石油削減効果に換算すると年間約6万gの石油を節約、二酸化炭素削減効果に換算すると年間で約85dの二酸化炭素を削減していくことになります。

 また、この発電所の建設に際し、今後の運営費と再生エネルギー事業に充当することを目的とする町民債5千万円(1口10万円)を公募しましたところ、町民のみなさまからは、予想を大きく上回る応募をいただきました。今後は、その負託に応えられるような再生可能エネルギー事業の推進に努めていきたいと考えています。

 町の広大な土地、森林、そして、豊富な水は、町固有の貴重な資源です。そんな町の資源を活かした太陽光、バイオマス、水力といった再生可能エネルギー事業を推進し、安心・安全な農林生産物の生産地として、地域経済の進展を図っていきます。



当サイトについてサイトマップリンク集
このページのトップへ