サイト内検索
鳥取県西部のお天気地域活動情報ケーブルテレビ町営バス路線図町営バス時刻表

マイナンバー制度
 
平成27年10月から、町民のみなさんにマイナンバー(12桁の個人番号)を通知します
マイナンバー制度とは?

 マイナンバーとは、国民一人ひとりが持つ12桁の番号のことです。マイナンバー制度(社会保障・税番号制度)は、複数の機関に存在する個人の情報を同一人の情報であるということの確認を行うための基盤であり、社会保障・税制度の効率性・透明性を高め、国民にとって利便性の高い公平・公正な社会を実現するための社会基盤となるものです。

3つのメリット!

 1.国民の利便性の向上面倒な手続きが簡単に

 2.行政の効率化手続きが正確で早くなる

 3.公平・公正な社会の実現給付金などの不正受給の防止

■今後の予定

 平成27年10月から住民票のある住所にあなたのマイナンバーを通知します。併せて、個人番号カード交付申請書を送付します。失くさないよう大切に保管してください。

 平成28年1月からマイナンバーが利用開始となります。社会保障・税・災害対策の行政手続きにはマイナンバーが必要となります。また、申請のあった方へは、個人番号カードを送付します。

 また、平成29年1月には、マイナンバーを含むみなさんの個人情報をいつ、誰が、なぜ情報提供したのかを確認する機能や、行政機関などが持っているみなさんの特定個人情報について確認する機能を有する情報提供等記録開示システムが導入される予定です。

 マイナンバー制度について、さらに詳しくお知りになりたい方は、以下をご覧ください。

内閣官房のホームページ…制度全般の情報はこちらから

国税庁のホームページ…税に関連した情報はこちらから
厚生労働省のホームページ…社会保障に関連した情報はこちらから
特定個人情報保護委員会のホームページ…事業者向けの情報はこちらから



当サイトについてサイトマップリンク集
このページのトップへ