サイト内検索
鳥取県西部のお天気地域活動情報ケーブルテレビ町営バス路線図町営バス時刻表

第5回にちなん町民大学『地域の絆を考える』
 
※終了しました
 今年度にちなん町民大学は、「つなげる、つたえる、にちなんの未来へ」というテーマのもと、様々な分野について学習します。
 第5回目は、日本海テレビで数々のドキュメンタリー番組の制作責任者として活躍してこられた古川重樹さんにお越し頂き、作品を鑑賞した後、制作の舞台裏や制作者の思い、また現場からみえてきた「地域で共に生きること」、「絆の大切さ」についてお話しいただきます。

※鑑賞する作品  ドキュメンタリー「老いて・・・今 みずほの里からのメッセージ」
 中国山地の過疎の町、島根県邑智郡瑞穂町(現・邑南町)で行われる住民のボランティア活動を通して、高齢化社会における老人福祉のあり方をテーマにしたドキュメンタリー。


○講  師 : 古川 重樹 さん
         (元日本海テレビプロデューサー)


 《プロフィール》
 1948年 江府町生まれ 
 1971年 日本海テレビジョン放送(株)入社 。
 主にニュースなど報道畑を歩み、報道制作部長、報道制作局長などを歴任。
 在職中は「クラウディアからの手紙」、日南町山上地域を取材した「鐘の音の響く里で」など、数々のドキュメンタリー制作を手がけ、受賞歴多数。
 元(株)日本海テレビサービス代表取締役。
 現在(株)中海テレビ放送 特別顧問。

○日   時 :  8月30日(水)午後6時30分〜午後8時15分

○会   場 : 日南町総合文化センター2階 多目的ホール
         〒689-5212 鳥取県日野郡日南町霞785
        電話 0859-77-1111
        http://culture.town.nichinan.tottori.jp/

 
 
○参加費 : 無 料 、申込不要(どなたでもご参加いただけます)

○主  催 : 日南町教育委員会事務局 社会教育室
 

 お問合せ先: 日南町教育委員会 電話(0859)82−1118

当サイトについてサイトマップリンク集
このページのトップへ